FC2ブログ
幸せを呼び込む自分づくり
素晴らしい人と出逢って仕事をする為にも、愛する人から愛される為にも、「貴方でなくては!」そう思われる自分づくりを重ねることで、沢山の幸せがやってきますよ☆
人を褒めても、自分の価値は下がらない♪
New! 2010年10月29日(金曜日)に更新しました★



秋が深まってきた~と思っていたら、
冬も間近で、もう雪が降っている地域も
あるようですね


最近、流行のツイッターを初めまして、
大好きな地元である熊本のことが
リアルタイムでわかったり、
熊本弁が読めたりしますので、
大阪に居ながらにして熊本にいるような?
熊本を感じられる、有難い媒体です。


そのうえ、知らない人とも繋がっているという
感覚にもなることができて、
「今日も頑張ろう!」っていう気になります。


さて、今日のテーマは、
「人を褒めても、自分の価値は下がらない」です。


生粋の熊本人として大阪へ住んで丸4年近い私は、
県民性の違いみたいなものを各所で感じています。
(2年以上は住んでみないとわかりませんね)


どちらかが正しくて、どちらかが間違いという訳では
ないのですが、あることに違和感があるのです。


熊本の人は…

「この人とは気が合うなぁ」と思ったら、
すぐに会話が弾み

   ↓

自分の背景を話はじめ


   ↓

それに共感した相手は、
「凄いですね!素敵ですね!」と褒め、

   ↓

その後、もう片方が同じような話をして、
結局、お互いを認めて褒め合いつつ、
会話はドンドン盛り上がっていきます。


30分もお話すると、
「今度、ゆっくり逢いませんか?」とか、
人によっては、「このあと、食事しませんか?」と、
急接近。この流れが実に自然体です。


熊本にいた頃は、このような毎日で、
1ヶ月もすれば数十名単位で知り合いが増えている
なんていうこともざらでした。


けれど、これは、熊本人特有の気質だったようで…。
色々な県に行った人が熊本を訪れると、
熊本人のウエルカム精神に驚き&感動するそうです。


先日、熊本へ旅行したことのある大阪の人と6名で
会食をしたのですが・・・


「熊本みたいに人との関わりがスムーズな所は
 初めてやった~」


「大阪では、敢えて人と関わらんようにするもんな~」


そう口を揃える、その他5名。


そして…
「出逢った人同士で互いを褒め合うって素敵やなぁ」
と、素直に共感してくれました。


私「もしかしたら、
  人を褒めると自分の価値が下がるっていう気持ちに
  なるのかな?」そう言うと・・・


「あっ、それあるかもしれへんな」と言うのです。


私は続けました。
「人を褒めることができるっていうのは、
 ある意味、心が安定している証拠なのかもね。
 自分のことをちゃんと認めることができていて、
 自分のことを愛せている人なのかもしれないし。
 単純に、純粋で素直な人っていう場合もあるしね」


この見解に、みんな納得していたようです。


また別の大阪在住の女性は、こう言います。
「大人はお世辞を言うやろ」って。


私は一瞬???意味がわかりませんでしたが、
確かに、そんな人もいるでしょうね。


私の知り合い同士では、お互いが頑張っている
ところを見つめ、ピンポイントで褒めますから、
褒められた相手は、それをお世辞とは感じないのです。


「いやぁ~嬉しい!ありがとうございます!」
そう言って笑顔で喜び&喜ばれます。


なぜ、お世辞に聞こえるのでしょうか?


きっと、相手のことをきちんと見ていないのかも?
誰にでもあてはまるようなことで無理に褒めたり、
伝える時に心が入っていなかったりするのを、
言われた側が察知するからなのでしょう。たぶん。
それなら、自然に喜べないのは当然ですよね。


褒める時の注意点…


◎相手が本当に頑張っていること
◎相手が好きなこと
この2つを、きちんと知ってからというのが
鉄則だと思います。


また、真に自分を認め、愛してあげることができたら、
人を褒めることも、褒められることも、
どちらもOKになって、よりスムーズな人の輪が
広がっていくはずです。



どんな人にも長所はありますし、
好きなこともあるでしょう。
人生経験によって得た独自の学びや視点も人それぞれ。


まだ、お逢いしたことのない料理教室の生徒さんや
ツィッターで知り合った方とメールをし、
パソコンの前でルンルンしています。


「私も一緒!!私も、それ好き~!
 今度ご一緒したいです!」
いつも口癖のように言っている私です。


あっ、大好きな従妹を通じて紹介してもらった
不動産会社の素敵な姉妹にも感謝×感謝です。
料理教室の場所を懸命に探して戴いています。


人を褒めても、決して自分の価値は下がらない☆


色々な人を褒める(認める)数だけ、
器や心が大きくなって、人として磨かれていく…
そう思う、今日この頃です。


それでは、また!恵子より

hongkong 50

今年の7月、香港で撮影したものです。
香港島・セントラル地区にある、
世界一長いヒルサイドエスカレーターの休憩地点☆
50年間続いている雑誌の記念広告のようですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

著者の“料理ブログ”「恵子の毎日がおもてなし」
http://blog.ryouri-therapy.com/
※愛され上手になれる要素も、満載です♪

「愛される人の意識と習慣」ブログはじめました!
http://aisare.otemo-yan.net/


著者/久末恵子のオフィシャルサイト
http://www.office-hisasue.com/


著者の“料理サイト”「ハッピー料理教室」の案内をしています。
http://www.ryouri-therapy.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


★ブログランキングに参加しています★
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆

「メンタルヘルス」ブログランキングを見る

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2010/10/29 12:00】 | 幸せ | トラックバック(0)
   ブログランキング ブログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 くる天 人気ブログランキング
  「写真」ブログ
プロフィール

恵子

  • Author:恵子
  • ↑恵子が手掛けた
     ディスプレイ作品です。


    恵子の経歴(1972.2.8)

    ・経営コンサルタント会社で、
     接客接遇~マナー術を
     学びながら、社長が出演
     するラジオのコメントを
     制作する


    ・2年間、新聞社のモデルを
     する
     (雑誌、CMに出演する)

     
    ・大手出版社と制作会社で
     取材・編集・コピーライター
     をする


    ・24歳で独立
     香港との貿易をしながら、
     厳選逸品を国内外の
     事業家結んで展開する
     ジョイントビジネスをする


    ・27歳の頃、香港の
     料理人に日本の家庭
     料理を指導。
     その模様が香港最大
     新聞「東報日報」に
     掲載される


    ・大手結婚式場と
     雑誌社から、
     ヘッドハンティングされる
     式場では、会社全体の
     コーディネイターとして、
     インテリアや館内の
     一新、婚礼料理、
     会場コーディネイト、
     商品ディスプレイ、
     撮影の立会い~
     アドバイス、
     広告関係全般、
     マーケティングをする


     雑誌社では、
     編集やデザイン、
     写真のアドバイスを
     任される


    ・イベントや市民センター
     などで料理講師をお願い
     され、一時、自宅でも
     料理&花を教える


    ・国内主要都市、
     ロータリークラブ、
     職業訓練校などで講演を
     依頼され、セミナーを
     開催する


    ・FMラジオに、出演する


    2002年、公募ガイド社
    「キャッチフレーズコンスト」
    にて、53,868点のなかから
    大賞を受賞。
    キャッチフレーズでは、
    国内史上最高賞金額を
    いただきました☆☆☆
    一番嬉しかった出来事です♪


    現在、ぼちぼちとジョイント
    ビジネスをしたり、
    エッセイスト&
    料理研究、
    心理カウンセラーを
    しています☆


    趣味は…
    仕事、人との交流、
    料理づくり、生理整頓、
    季節のコーディネイト、
    食材&キッチングッズ
    探し、カフェ巡り、
    主婦業etc


    ひとこと…
    「貴女と居たら癒される!」
    「貴方と居たら元気になる!」
    そう思って下さる方々へ、
    また、これから出逢うであろう
    素晴らしい方々へ!
    私にあるだけの愛を
    注ぎたい!!
    と更なる自分づくりへ向け、
    精進中。

    ちなみに・・・

    好きなモノ(順不同)

    ・備前焼
    ・粉引の器
    ・漆の器
    ・茶道具
    ・和紙(懐紙)
    ・切子のグラス
     (ラリックやバカラの
      グラス)

    ・シックで粋な麻関係
    ・お香(京都のもの)
    ・スクリプト体(書体名)
    ・ツヤ(書体名)
    ・エンボス加工
    ・ステンレス製の
     キッチングッズ
    ・磨き上げられた
     銀食器


    ・カフェ風の照明
    ・キャンドル
    ・アラミスのソープ
    ・スワロフスキー
     (クリスタル系)
    ・粋なネクタイ


    ・抹茶を立てるとき
    ・フレーバー珈琲の香り
    ・フリージア、金木犀
     沈丁花の香り


    ・オーガニック料理
     (自分で作る料理)


    ・ブーゲンビリア
    ・デンファレ
     (響きも好き)
    ・ハイビスカス
    ・レースフラワー
    ・ヒペリカム
    ・ユーカリ
    ・ゲーラックス

    ・桜、葉桜
    ・花みずき
    ・チョコレート
     コスモス


    ・バナナの木
    ・ヤシの木
     (フェニックス)
    ・葡萄の葉やツル

    ・ライトアップされた
     銀杏並木
    ・新緑
    ・けやき並木
    ・ドイツのクリスマス
    ・香港島
     (アドミラル地区から
      レパルスベイ~
      スタンレー地区へ
      行く道のり)
    ・ペニンシュラホテル香港
    ・コバルトブルーの海
    ・黒川の露天風呂
    ・南小国
    ・ミルクロード(阿蘇)


    ※シンプルながら、
     キラリと光る、
     品のあるモノたち☆


    好きな音楽…

    ・ボサノヴァ・ジャズ

    ・ウォン・ウィン・ツァン
     (ピアニスト)
    ・MASAYA

    ・二胡やハープ、
    ・オーボエの音色♪

    ・張信哲さん
     (台湾人歌手)
    ・中孝介さん、

    尊敬する人&影響を
    与えてくれた人 
    ※順不同

    ・祖父母
    ・両親

    ・斉藤啓一さん
     (哲学作家)

    ・日野原重明先生
    (聖路加国際病院
     理事長)

    ・福島孝徳先生
     (神の手を持つ脳外科医)

    ・山口陽一郎さん

    ・イチロー選手

    その他、多くの知人たち☆


    好きな
    インテリアコーディネイター
    ・甘露寺芳子さん


    好きな
    フラワーアーティスト
    ・キムバーキットさん


    絵本作家
    ・ターシャテューダさん


    好きなデザイナー
    ・ロジャーブラックさん


    魅了されるデパート
    ・ニーマンマーカス

    好きな映画(番組)
    ・赤毛のアン(実写版)


    愛用している療法(順不同)
    ・オステオパシー
    ・西医学
    ・ホメオパシー
    ・操体法
    ・テルミー

    愛用している治療品
    ・ホメオパシー
    ・尊馬油
    ・ミルマグ
    ・テルミー
    ・オーストラリアの
     プロポリス
    ・レザーウッドの
     はちみつ
    ・血栓溶解剤
     (ルンブロキナーゼ)


    恵子の食事…
    (よく使う食品)
    ・玄米、赤米
    ・黒ゴマ、白ゴマ
    ・ゴマ油
    ・のり
    ・高野豆腐
    ・切干大根
    ・海藻
    ・黒砂糖
    ・大根、人参、
     サトイモなどの
     根菜類と、
     葉ものの全て
    ・豆腐
    ※スナックえんどう、
     ブロッコリー、
     アスパラガス、
     ヤングコーン、
     だだ茶豆、
     ルコラ、
     アボカド、
     カイラン、
     菜心
     (香港でよく食べます)
     

     旬の時期の筍、
     大好き♪


    ×水煮や冷凍食品は
     嫌い。。。


    好きな言葉…
    ・知性、品位、誠実
    ・潔い、凛、華、
    ・一途、感謝、
    ・優美、輝き、祈り
    ・良妻賢母
    ・聡明、紳士

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 幸せを呼び込む自分づくり
  • SEO
  • loading
  • 幸せを呼び込む自分づくり
  • seo