FC2ブログ
幸せを呼び込む自分づくり
素晴らしい人と出逢って仕事をする為にも、愛する人から愛される為にも、「貴方でなくては!」そう思われる自分づくりを重ねることで、沢山の幸せがやってきますよ☆
余裕がない時ほど、「余裕」を意識する
今日、東京出張の手配をするため、ある金券ショップへ
行きました。
結局、希望の日程では行きのエアが取れず、
延期になったのですが。。。

ここの金券ショップは、とにかくお客様が多い。
それは重々承知しているのですが、
お客様からすると、初めての旅行をお願いするのかも
しれませんし、引っ越してきたばかりで利用するのかも
しれません。
とにかく、お客さまにすれば大切な一回。

私と応対下さった女性も、前後に仕事が立て込んでいた
からか?表情に余裕がなく、私が何度も質問をすると、
面倒臭そうな雰囲気を醸し出してきました。
私は、出張をする際、宿泊するホテル選びに、
かなりの時間をかけるんです。
ホテルの滞在時間は少なくても、常に心地よいものに
触れていたいという気持ちが強くて。

・仕事場や空港までのアクセスはいいか?
・なるべく築年数が新しい所
・極力インテリアが好いホテル(スタイリッシュ系)
・シャワーブースがある部屋タイプ
・バーやカフェがある近代的なホテル

東京ですから、これらを全てクリアするホテルは
結構あるのです。
でも、自宅に帰ってネットで検索する時間はなかったし、
目の前にヤフーのトップページが開いたパソコンがあったので、
担当者に「このホテルをネットで調べさせていただきたいの
ですが」と言うと、またもや怪訝そうな顔をされ、
一冊の分厚い本を持ってきました。
そして、私が知りたいホテルのページを広げたんです。
そこには、モノクロでホテルの外観写真と概要だけが
淡々と記されていて、ちっとも部屋のイメージが掴めず、
結局諦めて、よく利用しているホテルを申し込みしました。

その後、デパートへ買い物へ行ったんですが、
そこでも同じように、「余裕のないスタッフに
困惑するお客様」というシチュエーションを
目にしました。
文具用品フロアへ買い物に来ていた女性は、在庫管理を
しているスタッフへ「ホチキスは何処にありますか?」
と尋ねました。すると、スタッフは立ちもせず、
ゼスチャーして、「そのコーナーの斜め後ろにあります!」
と言っただけでした。
女性は、首をかしげながら探しに行きました。
可哀想だと思った私は、一緒に探してあげたんですが、
とても分かりづらい場所にありました。


今日のこの2つの出来事を振り返って感じたのは、
余裕がない時こそ、余裕を意識することが大切だと!!
もしかしたら、余裕のない対応によって、他者を傷つける
ことがあるかもしれません。
職場でも…
一人のお客様をなくすということは、その人の口コミによって、
大勢のお客様をなくすことにも繋がりますよね。


◎こんな応対をされたら嬉しかった
◎こんなサービスをされたら感動した
◎困っている人を困らせない(力になる)

そして…
『いつもはちゃんとするのに…』。
『あの時は余裕がなかったから…』
って後悔しなくていいよう、大変な時でも忙しい時でも、
余裕を意識して、生きていきたいものですね!!
そんな大きな器を持った人へは、幸せが訪れないはずは
ありません☆

汐留ホテル
東京の汐留にあるホテルの部屋より。
やっぱり夜景は綺麗です。が、下を見ると恐い。

◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆


テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:41】 | 癒し
天職は、幸せを呼ぶ
私は、人から「本職は何ですか?」
と度々聞かれることがあります。
先日も、メルマガ読者さんからそのような質問を
されました。


ここで、私のプロフィールを知らないかたは、
このブログの右横にツラツラとしたためていますので、
読んでいただき、また、こちらへ戻って下されば
有難いです。

私の本職というか仕事…
やはり色々してますねぇ(笑)
聞かれるのも無理ないのかなぁ。。
実は、自分でも前から気になっていたんですよ!!
いったい私って本当は何なんだろうって!!

…そんな時、親しくしている10歳下のA君から、
テレビでもお馴染みのスピリチュアル・カウンセラー、
江原啓之さんが書かれた、
本当の幸せに出会う「スピリチュアル処方箋」
という本が贈られてきました(三笠書房)。
届いて直ぐに読破したのですが、とっても×とっても
勉強になり、特に恋愛などで悩んでいる人には、
オススメの本だなぁと思いました。
また、これまで読んだ成功哲学書とはひと味違うような、
温かい気持ちにさせられるメッセージでいっぱい!!
末尾に、内容の紹介をしていますので、ご覧下さいね。

話は戻りますが…って、いつも飛んでごめんなさい。
この本のなかに、私自身ホッとさせられることが
書いてあったんです。
それは…
「天職と適職のバランス」という項目で、
経済の適職。喜びの天職。

私は、これだ!!と思いました。
天職をしたいがために適職をして、この両輪を同時に
回転させているのだと☆
本には、適職と天職は、違うモノとして捉える人も
いるけれど、適職のなかに天職がある人もいるって。

私の場合は、後者になります。

これまで仕事をしてきて、これだけは外せないという
基準がありました。
それは…
ある程度得意分野で、かつ好きなことで、
その仕事をすることが楽しいこと!!

私の場合…
・モノ書き業(ライター&コピーライター)
・料理づくり
・商品ディスプレイや会場コーディネイト
・経営に関するアドバイス、企画すること…
これらは、一見どれも違うように思えますが、
お気づきですか?根本部分が同じなことを!!
そうなんです。
「創作する」「クリエイティブ」というキーワードを
秘めていますよね。
だから、私のなかでは、これらのことが全部
繋がっているんです。

幼い頃から、楽器を演奏したり、料理を作ったり、
文を書くことが大好きでした。
この背景と、22歳から香港へ渡航するようになって
一流品を見て回ったこと&大抵の香港人は、
一人で3つも4つも仕事をしていることに大きく影響され、
仕事をしてきました(います)。

ライター業をしていた時の記事を持っていたことで、
コピーライターへ転職できました。
※この業界は、何より作品が全てになります☆

経営コンサルタント会社で、企画書を作成することも
多かったし、キャッチコピーを書く抵抗はなかったので、
独立後も書類作成を難なくクリアできました。

香港へ通っていたので、貿易ができました。

料理が作れたので、香港の料理人に日本の創作料理を
教えるという貴重な体験ができました。
また、料理講師の依頼がありました。

貿易をしたりして人脈が増えたことで、
その人脈から新たな情報をいただいき、
ジョイントビジネスをするようになりました。
厳選逸品と思ったものを、国内外の事業家結んで
発信~流通させるビジネスです。

香港へ通ったこと、お華を習っていたこと、料理が
できること、経営アドバイスができること、
広告を作れる…という私に期待して?
某式場の支社長からコーディネイターになって
欲しい!と、ヘッドハンティングされました。

式場での仕事を外からみていた、ある雑誌社の
編集長から、デザインやコピーを強化したいと!と、
ヘッドハンティングされました。

雑誌社でインタビューをした方から、多数の仕事依頼が
きました(本の構成、料理講師など)。

このように、私がその時その時で楽みながら仕事を
しているのが多くの人に勇気を与えられるのでは!と
様々な方から講演依頼がきて、緊張しながらも、
お話させていただきました。


正直、労力が少なくてもお金になるのは、
クリエイティブな仕事より、ジョイントビジネス
(流通業)です。
国内外に、ある程度のビジネス仲間がいて、
その人たちとキッチリした信頼関係ができています
から、私が流す情報は殆ど受け入れられます。
あとは、それぞれが投資したり在庫を持つことなく、
流通させるだけで差益がでるという流れをつくって
いますので、安心して仕事ができるんです。
商談時も、仲良い友人と逢って話すかのように楽しく、
緊張なんて全くありません。

いっぽう、クリエイティブな仕事は大変です。
「全て貴女に任せる!!予算も気にしなくていい!」
そう言って下さるのは嬉しいのですが、
かなりの頭脳プレー&肉体労働です。
7月に依頼された式場における商談ルームの
コーディネイト。
しかも、当日は10日後に迫っていました。
そんな時間がないなかで…
・テーブルや椅子のレイアウト
・トップクロスは何にするか?
・テーブルの上の花のデザイン、花器、
 キャンドル、ドリンクメニュー表作成
・ドリンクはどんなものを出すか?
・ケーキビュッフェのレイアウト
・照明、BGM
・メインテーブルのデザイン
・会場外のディスプレイ
・案内ポスターの制作

また、こういう仕事は、予期せず起るトラブルが
つきもの。
お願いしていた花が、どうしても入らなかったり、
業者の発送ミスで花器の数が足らなかったり。
別のものがきたり。
こんな時、臨機応変に対応する術がなければ
完全にアウトなんです!!

結局、お客様から「素敵なコーディネイトですね!」
という評価のお陰で、支配人やスタッフは私を評価し、
仕事は無事に終了したんですが、その労力とギャラを
天秤にかけると、?????ですよ(笑)
ただ、何より、こんな仕事は写真や実績として残り続け、
満足感や達成感も相当なものですから、つい、
引き受けてしまうんですけど(笑)

右上の写真も、式場でコーディネイターをしていた時の
ものです。
あるバンケット(会場)外、サイドテーブルのディスプレイ
です。基調色を赤にしました。
たまたま、このブログのトップページが赤がメインの
デザインになっていますから、コレは一体化するな!
と思い、アップしました☆

あ~また今日も、こんなに書いてしまいました。
私のブログ、量が多いでしょ??
疲れますよね?申し訳ありません。。。反省。
皆さまの目のためにも、私のためにも?
明日から、もっと量を減らします(苦笑)

それで~今日の結びは…
常に楽しんで仕事をすることで、それが生き甲斐となり、
実績となり、おのずと、いい仕事も、いい人もやってくる!
そう言いたかったのです。
また、適職のなかに天職を見いださなくても、
適職で稼ぎ、天職を末永く続けることも
同じ結果が得られますよね!!
天職を味方につけて、より幸せが訪れますように…。



著者オススメ本
江原啓之著書(三笠書房)
本当の幸せに出会う「スピリチュアル処方箋」

コアラビル
香港島にある中国銀行と、リッポーセンター。
どちらも、感性光る見事な建築物☆


◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆



テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

【2005/08/31 04:41】 | 幸せ
年齢に壁をつくらないことが、出逢いを導く
今日、知人のI氏(53歳)から電話をいただきました。
I氏は、働かなくても良い背景にあるかたなので、
毎日…読書&合気道、そして健康を維持するために
良いものを探す!といったライフスタイルのせいでか?
いつ逢っても元気いっぱいです!


少し前、私は体調を崩したのでそれを話したところ、
お見舞いに来て下さり、今日は良くなったかを聞くため、
わざわざ電話を下さったのです。
スッカリ良くなったこを話すと、
「いやぁ良かった~!あれから凄く心配していたからねぇ」
と、とても喜んでくれて、
「また何かあったら、いつでも言ってね!
 夜中でも飛んで行くから!!」
ひとしきり話したあと電話をきると、幸せな気持ちで
満たされていることに気付きました。。


私はI氏のことを「幸せ配達人」と呼んでいます。
I氏は金銭的に相当豊かな人ですが、決して着飾ったり
しない人なんです。
でも、知り合いのためなら、そこまでするか!
というくらい、一肌も二肌も脱がれるんですよ。
そんなI氏には何を御礼するのが良いか?
随分と悩むのですが、身体の弱いお母様との二人暮らし
なので、たまに惣菜やらお菓子を作り、
感謝の気持ちを込めて渡しています。
今日も、「いただく料理は、いつも僕の口に合うんだよね」
って褒められ、リップサービスとはわかっていても、
よし!それなら、また作って持っていこう!!
って、素直に思ってしまいました♪


いつも感じるのは、私の周りには、異様に50代以上の
ビジネス仲間や知人が多いということ。
I氏をはじめ、そんな方々と逢って話している時って、
私は自分の年齢を確実に忘れているんですよ!
きっと、相手もそうなんだと思います。
男性も女性も無邪気な笑顔を見せてくれますしね!!


振り返ってみると20歳の頃、雑誌社で財界人に
インタビューして記事を書いていたんですが、
あの時は、『今日は、大企業の社長を取材するのかぁ』
と思うと溜め息が出るほど緊張したり、自分の年齢を
常に意識していました。
逢ったばかりの社長に、あれこれインタビューするので
無理もないことなんでしょうけど、そこには完全に距離が
ありました。若手記者と社長という。
それでも、尊敬する人に逢える!!
知り合いになれる!!ということが、とても嬉しく、
そんな機会がたまらない時期でした。
考えようによっては、背伸びをしていたのかもしれません。
でも、あの時の経験があったからこそ、今があるの
かなぁとも思えます。


一昨日も、東京の仕事仲間から電話をいただきました。
「普通では逢えないビッグな人に逢わせるから
 早く東京においで!そして一緒に仕事しよう」
と言うのです。
27歳くらいから、仕事仲間が私を自分の尊敬している人に
紹介してくれる!そんな繰り返しのなか、どんどん人脈が
広がっています。
今では、「なかなか逢えないような人を紹介する!」
と言われても全く緊張せず、その出逢いを存分に楽しめる
自分がいます。


出逢う相手が年上だと学ぶところが多いのは当然ですが、
相手にとっても若い人との縁は、かなり貴重らしいんです。
その証拠に、とても気に掛けて下さいますし、定期的に
連絡も下さいます。


特に女性は、新たな人脈を作ろうと思った場合、同じ世代を
考えがちですよね!
それは、とてももったいないことだと、声を大にして
伝えたいんです!!
何より心強いし、生きていくうえで重要なアドバイスも
的確にくれるんですから!
お礼は、こちらからメールをしたり手紙を送ったり、
逢った時、笑顔で明るく接するだけで、きっときっと
喜ばれるはず!


それでもなぁ。。。
最近の私は、年下の出逢いが増えてきたんですよ。
これってぇ、年をとった証拠?
いや、そうではなく、喜ぶべきことなんですよね!
これまで、年上のかたに導いてもらったぶん、
これからは、縁のあった年下のかたをフォローして
いきたい!!この私ごときが!と熱く思っている
今日この頃です。


新しい出逢いにおいて予測することはできませんが、
確信していることがあります。
それは…
「素敵な人に出逢いたい!」
そう念じれば念じるだけ、本当に素敵な出逢いが
訪れるんです。
そして、もしもそんな人に出逢ったら…
「出逢うべくして出逢ったのだから、誠実に付き合おう!」
そう一途に思って、その縁を大切にすること。


きっときっと数珠繋ぎのように、何処からともなく、
いい縁が→いい縁を運んできますから☆


P . S
24時間テレビの丸山弁護士には、心底感動しました!!
元々好きな人だったし、応援していたんです!
もうすぐ60歳だそうですが、とても魅力を感じます。
好い意味での涙を流せて、丸山弁護士に感謝でいっぱいです☆
本当に本当にお疲れさまでした♪

羽ばたく馬
以前、出張で行った時の「ウエスティンホテル東京」の
ロビー。羽ばたくような馬に見とれました。


◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆


テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:40】 | 幸せ
事故からの学び
私が住むマンションは大通りに面していますので、
それなりに交通量も多く、急ブレーキを掛ける音を
度々耳にしてはヒヤッとしています。


つい先日、仕事仲間のK氏からお祭に誘われました。
生まれて一度も行ったことのないお祭りでしたから、
二つ返事でOKし、当日もK氏は面倒見よく、
マンションまで車で迎えに来て下さいました。


出発直後、マンションの真ん前で私たちの乗った車は、
後方から来たバイクと無接触事故を起こしてしまったのです。
「キューーーッ」というブレーキを掛ける音に続き、
「バァーーーーン」という激しく倒れる音が辺り一面に
鳴り響きました。
私とK氏は顔を見合わせて顔面蒼白になり、慌てて車を停め、
外に出ました。
『凄い事故になったかも?』
『バイクの人は生きているだろうか?』
『お祭りに行くのを断っていれば…』
私は一瞬にしてこう思いました。


すると、転倒していた男性は立ち上がって、ゆっくり、
バイクを路肩に押してきたんです。
どうやら最悪の状態は免れたようで、
とりあえずホッとしました。
それでも、男性は数カ所ケガをしていて、
ズボンの一部も破けていました。


私とK氏は口を揃えるようにして、
「大丈夫ですか!!」と言うと、バイクの男性は、
「はい!大丈夫です!!
 バイクも動くし、ケガも大したことないみたいです!」
…その表情は、一瞬たりとも怒ったり不機嫌そうな感じが
見受けられず、
「骨も折れていないし、ケガは大丈夫みたいですから、
 バイクの少しだけ壊れた部分を修理してもらえれば
 それでいいです。
 人身にすると点数も引かれるので、示談で好いですよ」


あと何秒か違ってたら、大事故になったかもしれないのに、
男性の言動は最後まで落ち着き払っていたうえ、強烈な
誠実さも感じ、私とK氏はスッカリ恐縮してしまいました。


念のため警察を呼んで事故の報告をし、「何かあれば、
後からでも人身に出来ます」ということを言い残して
帰っていかれました。


K氏は携帯で保険屋さんからの指示を仰ぎながら、
男性と今後のことについて会話をしていました。
私は男性のケガが痛々しく可哀想で、マンションに
救急箱を取りに行きました。
簡単な応急処置をしてあげると、な、なんと笑顔で
「ありがとうございました」と丁寧に御礼を言い、
爽やかささえ残して帰って行かれました。


その後K氏と、ひとしきり以下のような話をしました。
「とっても好い人だったね~」
「ケガをしてるのに全然嫌な顔もせず、考えられないよね!」
「こんな時、人柄って出るね~」



私もK氏も本当にツイていました☆
もちろん大事故にならなかったことも不幸中の幸いとして、
ツイていたと考えればそうですが、
何より、バイクの男性があの人だったということが…。


いつ自分が被害者になるかは分かりません。
その時、加害者は精神的にとても辛くなるはずです。
事故の度合いにもよるでしょうけれど、ちょっとした
接触事故や軽傷なら、あのバイクの男性のように
振る舞いたいと決意した、私とK氏でした。
そして…
「バイクの修理や保険のことが全て片付いたら、一緒に
 男性にお詫びに行きましょう!!」
って約束しました。


K氏は、国内外に多くの人脈を持つ経営者。
常に人との出逢いを喜び、よく握手している光景を
目にします。
「恵子ちゃん!あのバイクの男性と仲良くなりたいね!」
「あんなに誠実な人は、そうめったいに居ないよ!」
…とK氏。実は私も同じことを考えてたので、
とっても嬉しくなりました!!


僅か1時間の間に…
死ぬほどヒヤッとし、パニックに陥り、
胸を撫で下ろし、安心し、学ばされ…。


とても貴重な体験&想いをさせてくれたバイクの男性に、
心からお詫びすると共に、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、あの男性に沢山の幸せが訪れるよう、
心から祈る思いです。

P. S
誠実に生きることは、自分を他者をも幸せにすると
痛感×痛感させられました!!


黒髪の木
親戚の家の前に佇む天神さんの木。
(見たことないくらい大きい幹)。
どこまでも偉大さを感じさせて止まない…。


◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆



テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:39】 | 幸せ
熱い思い(愛)は、離れていても届く
毎週金曜日は、M夫妻が経営するG農園から
「有機肥料で作った無農薬野菜」が届く日。
今日で2回目♪


有機JAS認証で使用を認められた肥料、農薬が
あるにもかかわらず、G農園では、全ての畑で農薬、
科学肥料、工業生産肥料の類、しかも石灰すら
使用したことがない!というから本当に驚きなんです。

また、雨が多くて病気になりがちになっても、
薬を使って延命させるような作り方はしない!
という究極の徹底ぶり!
その他、一口では語り尽くせない理念~姿勢は、
これでもか!というほど素晴らしく、ただただ
脱帽です。


我が家は一週間分で、野菜700円+送料200円
合計900円のセットを定期購入しています。
(ご夫妻自ら配達して下さいます)
700円の内訳は、その週に採れた野菜6~7品。
上記の背景からも分かるように、こちらが欲しい野菜を
選ぶということは出来ません。
当然のことですね!!


G農園から購入する以前は、車で40分の所にある、
とある村のA農場という大きな野菜市場へ出掛け、
県内産の野菜だけを購入していました。
また、その10分先には、朝採り野菜を売っている
物産館がありますので、人参だけはそこのと決めて
いました(味が濃いフルーツのような人参)。
私が住む熊本は、食材を売る大型ショッピング
センターや八百屋さんが、とても沢山あります。
それらの店数には、大阪からUターンした知人も
改めて驚いたらしく、しみじみ「熊本は何処で買ったら
いいか迷うくらい食材を売っている店が多いねぇ」
というのが口癖で、よく一緒に阿蘇周辺まで出掛けては、
野菜やピーナツ&胡麻豆腐などを物色しています(笑)


G農園の野菜は、包み紙を開けた瞬間、
得も言われぬ感動が襲うんです!
「強烈な野菜の香り(たまりません)」
「生命力を感じるツヤや新鮮さ」
「一品一品の存在感(主張)」
ひと口に「野菜」と言ってしまうのが失礼になるほど、
私には芸術作品のように思えてしょうがありません。
それは何故か?
作り手の熱い思い(愛)をヒシヒシと感じるから
でしょうね!!
同時に、大切に大切にして育て作られた過程も
感じるんです!!



そんな野菜たちを、一品一品保存袋に入れて冷蔵庫に
しまう時、私の手つきは、まるで子猫でも扱うように、
とても優しくなるんです。そぉ~っと☆
しまいには、「愛しい!」という気持ちさえ沸いて
きちゃいます。
こんな野菜たちですから、より素材の味を活かすべく、
余り手を掛けないことと、いかに美味しく食べるかを
追求し、作っています。
お陰で、頬がキュンとなるくらい最高に美味!!


私自身、9歳から料理が趣味だったこともあり、
素材の味には敏感?なんです(笑)
G農園>物産館>市場>スーパー
こんな順だと、我が舌に気付かされました~。


やはり、離れていても通じるんですよねぇ!!
◎大切に想う気持ち
◎誠実な気持ち
◎優しい気持ち
◎温かい気持ち
◎限りない愛情
これらのことを、G農園の野菜たちから
気付かされるとは(涙)!!


それから、もう一つ。
購入する側は、欲しい野菜を選ぶことが出来ません。
だったら、作る料理にも限りが出てくる気がしませんか?
それが、そうではなく、コレが逆に楽しいんです!
野菜と一緒に届くG 農園の「かわら版」にも
細かく書いてあることですが、カレーの材料は、
じゃがいも、人参、玉葱…というような固定観念を外し、
ある野菜で調理しましょう!!って。
カボチャ、なす、オクラのカレーでも十分に美味しいん
ですよ!!
元々、料理のなかでも創作料理が好きですから、
毎日が創作×創作の日々!!
そのお陰で料理のレパートリーも増え、
作ることが以前より楽しくなりました。


それに、固定概念を外して物事を広く深く考えることは、
結果的に、これまで気付かなかった幸せがやってくることにも
繋がるみたいです。


今日届いた野菜…
かぼちゃ、モロヘイヤ、ネギワケギ、ピーマン、苦瓜、オクラ。
愛に満ちた野菜たちを食することで、自身の愛も満タンに
なりそう☆


☆G農園のオーナー夫妻
 ご主人は、石油会社で科学研究員として
 6年間勤務した後、脱サラ。
 有機農家で一年間研修して就農。
 モットー…
 畑から環境問題をも考える農家として
 自然と食を守る農業につとめたい。


 奥様は、ブラジル半年滞在後、農作業受託会社で
 3年間勤務し就農。
 モットー…
 濃業には作る人も食べる人も幸せにしてしまう
 不思議な力がある。この幸せな気持ちを多くの
 人と共有したい。

ペニンシュラハイティ
ペニンシュラ香港の「カフェ・ヴェランダ」。
毎日磨き上げられる銀食器。どこまでも一流を追求。


◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:38】 | 幸せ
ウエルカム精神が、幸せを呼ぶ
文字色同性異性に関係なく、人を好きになる基準って、
何だか似ているような気がします。
アバウトですが、「ウエルカム精神を持った人」
ではないでしょうか。
私の周りでも…
・いつも素晴らしい人に囲まれている人
・幸せそうにしている人
・じっとしていても仕事が舞い込んでくる人
…には、溢れるウエルカム精神を感じるのです。



だとすれば、自身がそんな人になることを心掛けることで、
更なる幸せがやってくると期待できますよね。


★ウエルカム精神の要素


◎どんな些細な出逢いでも、誠実に接する!
 率先して席を譲ったり、
 譲られたら、笑顔で「ありがとうございます」と
 御礼を言ったり!知らない人だからといって、
 冷たく接しないように注意する。


◎初めて逢う人には、温かい笑顔で迎える!
 「貴方に出逢えて嬉しいです」という思いを込めて!
 ※いつも笑顔でいることで必ず幸せはやってきます。


◎プライベートで辛いことがあっても、顔に出さない!
 よほどのことがない限り、職場や仕事で人と逢う時は、
 常に明るく振る舞う!! 
 辛い自分を悟られることで相手に気を使わせないよう、
 心掛ける。


◎相手の目を見て、真剣にウンウン話が聞ける!
 話を聞いてくれる人には、また逢いたいって
 思いますよね!! 
 

◎別れ際は、笑顔で爽やかに!
 基本は、相手が見えなくなるまで。


◎電話の声も元気よく!
 第一声、元気のない小さな声は絶対にNG。
 明るくハリのある喋り方が、とっても好印象☆
 

◎ウエルカム精神を持った人が、度々発する言葉(順不同)
 「私に任せて下さい!」
 「いつでも大歓迎です!!」
 「ぜひ、遊びにいらして下さい!」
 「お逢いするのを本当に楽しみにしていました!」
 「本当にありがとうございます!」
 「貴方に出逢えて、本当に良かったです!」
 「これからも、色々と教えて下さい!」
 「それは凄いですね!素晴らしい!」
 「私も共感します!」 etc… 


 ※相手が年下であろうと異性であろうと、
  人を選ばず同じように接することで、
  好感度はぐんぐんアップします↑
  

 ※人を選ばず…
  稀に、どれだけこちらが愛を持って接しても、
  常に愚痴を言ったりマイナス思考だったり、
  考え方が違い過ぎる場合は、割り切って
  付き合うことも必要ですけどね。
   

私が思うに、いかに自分の周りに…
・尊敬できる人
・自分を必要としてくれる人
・いつも自分を応援(協力)してくれる人
・自分を真剣に愛してくれる人
・元気をくれる人
こんな人たちがいて接することで、
悲しみや苦しみは半分に、幸せは何倍にもなって
やってくるのだと思います☆


そのためには…
・誠実な付き合いを心掛ける
・自分の弱さもみせる
・駆け引きをしない
・プラス志向かつ前向きに生きる
・自分磨きを怠らない
・いつも謙虚さと感謝の気持ちをもつ


これらのことが、とても大切なことだと思って止みません。


昨日、シンガポールにお嫁にいった7歳年上の親友Nさんと
一年ぶりに再会しました。
異国の地で初めての出産をしてイスラム教になり、
これまでも相当な苦労をしてきたにもかかわらず、
いつも元気でエネルギッシュで、人を気遣い、
自分が辛く苦しくても、とことん人に優しく出来るNさんは、
誰からも好かれる素敵な女性です。
そんなNさんも、飛びきりの「ウエルカム精神」の持ち主で、
とっても励まされました☆
Nさんに出逢えて、とっても好かった~!!
私はやっぱり×やっぱり幸せ者です♪

シャングリラ灰皿
アイランドシャングリラホテル香港のエレベーター前。
ウエルカム精神をもった灰皿に拍手◎


◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

【2005/08/31 04:37】 | ビジネス
幸せに導く為の「暗示」の作り方
多くの人は、毎日を懸命に生き抜きながら、
何かしら大なり小なりの悩みや不安を
常に抱えているのだと思います。私も…。


そんな時、どんな風に考えれば気持ちが楽になるか?
どう決断すべきなのか?
自問自答し、堂々巡りし、ひいては親しい友人や
占い師、専門家などに相談すると思うのです。
人によっては専門書を読んで解決の糸口を見い出したり、
趣味に没頭したり、上手に気分転換などをして
その時々の辛い気持ちを落ち着かせていますよね。


私は、これまでに色々なビジネスをしてきたことで、
周りに多くの人脈がいます(とっても素敵な♪)
そんな方々と逢うなかで、仕事のこと、家庭のこと、
恋愛のこと、生き方のこと…
様々な悩み相談を受けたりして、心理カウンセラーに
なりつつもあるんです(笑)


大抵の場合、気持ちの切り替え一つで随分と楽になる
みたいです。

その切り替え方というか、楽になるような考え方へ
導くことが、私に求められるというか、
期待されるというか…。
頼られれば頑張っちゃいますからね!私は(笑)


でも、それで当面の悩みや不安は解消されても、
再び新たな悩みや不安がやってくるわけですから、
そんな時、いかに自分を追い込まなくて良いか?
自己解決法はないものかと、模索していたんです。


そう思っていたら、グッドタイミング!!
これをマスターすることで自分をコントロールできる!
しかも、このブログのタイトルにも相応しい!
そんな、メソッドを解説した本があったんです。
たまたま昨日から読み始めました~!!


☆タイトル
 ヒプノセラピー(自分で出来る催眠療法)


※催眠…かなり怪しいかも?って思ったのですが、
 知らなくて損をする、なんてこのこと!
 今は、そう確信しています。
 レモンを想像して唾液が出るのも催眠なんですから!


☆サブタイトル
 人生を「成功」に導くための「暗示」の作り方


☆著者
 A・M・クラズナー(ヒプノセラピストの第一人者)


以下、本から抜粋



催眠は、歴史上最も古くから存在した自然なセラピー!
クラズナー博士(著者)は、ヒプノセラピーを科学の
一分野として確立するために大きな貢献をした。
それは、今世紀初頭にフロイトが心理学に残した業績に
似ている。
科学的な研究と、臨床への応用と、指導経験を通して、
それまで「魔術」のように思われていた催眠を行動科学の
一分野として解き明かした。



私たちが何かを信じると、脳にメッセージが送られる。
脳はメッセージに応じて肉体に命令する。
だから、その人のもっている観念・信念の性質が、
それぞれの人間の人生を大きく左右する。




私たちの意識は、変化するという柔軟性をそなえている。
過去からの否定的な影響を手放し、新しい観念や
ふるまいと入れ換えることができるのだ。
子供の自分には役に立ったけれど、大人の自分には
相応しくない振る舞いのパターンがあったら、
それを入れ換えればいい。
※入れ換えることが出来る方法が催眠療法。



身のまわりで起こるできごと(これを「インプット」と
呼ぼう)に反応(「アウトプット」だ)しながら、
私たちは生活している。
インプットを受けてアウトプットを決定するその人の
観念機構を「プログラム」と呼ぼう。
催眠を使ってプログラムを変えれば、アウトプットも
変わる。そして、人生も変わる。



想像力と意志の力が戦うと、例外なく想像力が勝つ。
※これは、なんか驚きでしたね!!
 とても興味深かったです。



強い感情がともなった学習は、たった1回きりでも
「習慣」として定着してしまう



痛みをやわらげる「ペインコントロール」の
具体的なやり方



あなた自身の目標を設定しておこなう「自己催眠」の
具体的やり方



以上。
とにかく、とにかく、ヒプノセラピーを知っているのと
知らないのでは、これからの人生大きく違ってくると
思えるほど、ゾクッとした療法です。



それでも、ふと、不安になったり落ち込んだら…
◎早めに気分転換をする
◎明るく元気のいい知人に逢う
◎とにかく外出する(家に籠もらない)
◎いつも以上に部屋を整頓する
◎今はこんな時なんだと自分を認めてあげる


どうか、このブログが、
少しでも皆様のお役に立ちますように…
心から熱い想いを込めて!!

オークス
オークス通りより。私は、カフェ巡りで気分転換。
徒歩圏内に、20軒ほど行きつけがあります♪


◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆



テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:37】 | スピリチュアル
真の内面を輝かせるために…
30歳を過ぎ、大病こそしないものの、
過度な仕事のストレスが原因で、
時々じんま疹が出来たり、それが治りにくかったり、
また、いずれは出産することを考え、
体質改善のためにと始めた玄米菜食。
4ヶ月が経とうとしています。


最初は、「白米や肉、魚が食べたくなるかな?」って
心配していたのですが、日々の食事が余りにも美味しく、
食に対して、今、とても満足しています。


玄米、黒ごま塩、味噌汁、豆腐(あげ、厚揚げ、湯葉、
高野豆腐)、納豆、野菜を使った料理がメインです。
元々、陶芸をしたり、窯元へ行って陶器を買うのが
趣味でしたので、菜食に合う器も沢山あって、
まさに自然食レストランみたい(笑)
梅干しも、らっきょも、昆布の煮付けや生姜などの薬味も、
各々1点ものの小皿に入れて並べるだけで、
食卓が華やかになり、というか渋くなり、
それにメインの料理と味噌汁、玄米が一同に集まると、
もうブラボーって感じなんです。
料理は、やはり、見て楽しい、食べて美味しいが
基本だと思いますしね!


ところで、ビックリしたのは、玄米を食べるようになって、
以前より味覚が敏感になったこと。

ランチを兼ねた商談や知人と外食することも多いので、
必ず玄米菜食を貫く!というのは無理があるんですが、
肉類は全くと言っていいほど食べませんね。
それでも、玄米がない店が多いので白米を食べることも
しばしば。
その際、白米の匂いが鼻について食べれなかった、
ということが数回ありました。
また、野菜炒めなどを注文した場合、豚肉を外しても、
野菜に豚肉の臭いがうつって食べれなくなったり。
我が家では、圧搾法で作った白胡麻の油を使って
いるからか?
古い油を使って出された料理を食べた場合、胃もたれ
というカタチで見事に返ってきます。


私は以前、悪夢をよくみていました。
それも、ホラー映画の原作になりそうなほどのものを(笑)
あるマクロビオテックの第一人者が書かれた本を
読んだのですが、そこに、悪夢について
興味深いことが記されていました。
「肉類と甘いものを一緒に摂りすぎたら悪夢をみる」って。
確かに以前の私は、甘いものが大好きでした。
毎日のようにケーキやチョコレートを食べていましたし。。


それが、それがです。
玄米菜食を始めてから、殆ど悪夢をみることがなくなったんです。
プラス、夕方に出ていた原因不明の熱もおさまったし!!


何より、身体に良いものを食べている!
ということが脳に伝達され、細胞すら喜んでいるように
感じますし、日に日に体内が美しくなっている気がして、
玄米菜食の素晴らしさを実感する毎日です☆


それでも、毎回玄米に合う料理を作るのは、
本当に料理好きでなければ難しいとの声もあります。


そんな方で健康をお考えのかたは…
とにかく納豆や黒ごま塩、味噌汁を食べる。
コンビニの弁当ではなく、スーパーの惣菜売り場で、
ひじきや煮物、幕の内弁当などを買って食べる。
オススメは、デパ地下のヘルシー弁当屋にある
玄米弁当。


スナック菓子を止めて、おせんべいにする。
甘い炭酸が飲みたくても、ペリエウォーターにする。
脂っこい料理を食べた後は胃腸を休めるため、
一食抜く。
などなど、食に対する考えを少し変えるだけで、
身体は素直に喜んでくれると確信しています。


内面を磨く!ということの真の意味には、
体内もキレイにする!

ということが含まれているのかもしれません。
それは、自分を大切にすることにも繋がりますし!
大切にされた!!って喜ぶ身体からの御褒美として、
より輝きを増すオーラを放ってくれる☆
きっと、そんな流れが実現するのだと思います。

大根菜
有機無農薬・大根の間引き葉。すりゴマをたっぷり入れて☆

◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆


テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:36】 | 幸せ
意識すると磨かれる
仕事が忙しかったり、キャッチコピーやシナリオの公募に
出す期間は、常にそのアイデアやスケジュールを考えるのに
最適な時間として活用する入浴タイム。
でも本来は、一日の疲れを癒してリラックスしつつも、
カラダをキレイにするためにある入浴タイム。
その何気ない時間、淡々とカラダを洗っていると、
ハッとさせられることがあるんです。


次の瞬間こう思い改めます。
『いつも頑張ってくれている顔とカラダありがとう☆』
『そして、少しでもキレイになりますように!!』
そう心で思いながら、より丁寧に顔やカラダを洗うんです。
また、こんな風に意識することで、何気ない入浴タイムは、
満足感や充実感に溢れ、感謝の気持ちさえ沸いてきます。


しかも女性ですから、肌の手入れには特に気を使うんですよ。
それが不思議と意識すればするだけ、
次の日の朝、てきめんに化粧のノリに反映されたり、
いつもより少しだけ時間をかけて洗った髪をキッチリ乾かせば、
ツヤツヤサラサラの髪になっていたり。


常に意識をする!ということが、どれほど大きな意味をもつか、
そのプラス的効力を実感しています。


ちょっとかけ離れるかもしれませんが、私は今33歳。
8歳頃から愛用しているキティちゃんの爪切りがあるんです。
それは、爪切りとヤスリが取り外しできるタイプのもので、
今でも抜群の切れ味を誇るその爪切りを、とってもとっても
大事にしています。
出張にも持っていきますので、時々そのヤスリの部分を
なくしてしまったかなって慌てることがあるんですが、
必ず見付かるんですよね~。
その時思います。
いつも大切にしているから絶対になくならないのかなって。
見かけは少しくたびれた爪切りの存在を、常に意識しているんです。
『長年経っても切れ味抜群だなぁ』とか、
『ホント、長い付き合いよね』って。
この思いに、あの爪切りが応えてくれているような気がして
なりません。


意識すること=感謝すること
なのかもしれませんね!!
感謝すればするだけ、良い波動を呼ぶんだと思います☆
さっ、シャワーしてこよっ!!
こうして書いたり人に伝えることで、思いを新たに
させていただいているような、皆様に感謝です!

マンションから景色
マンションのベランダから。朝は爽やかな風。昼は美しい緑。
夜はジャズがあいます。私のお気に入りの場所です♪

◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆


テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

【2005/08/31 04:35】 | 幸せ
感性を磨くと、オーラが輝きを増す☆
今日は漸く晴れて、久しぶりに外出日和。
太陽は相変わらず夏の顔をしてるけれど、
頬伝う風には秋の気配を感じつつ。
最近の私は何故かしら?朝晩に関係なく
幾度もベランダへ出て、物思いに更けるのが
日課になっています。
季節の移り変わりを見逃さないように?


私が住むマンションは、市内でもごく中心部に
ありながら、隣が中学校(母校)ということで、
沢山の緑に囲まれ、しかも眼下はプール。
こんなロケーションが見えるベランダを
とても気に入っているせいもあり、
ベランダの掃除にも手が抜けません。
時々、水をまいたり掃除機をかけて、
いつでも、出たくなるベランダ状態に
万全を期しています。


正午、ある香港人シェフと商談するため、
近くのホテルへ出掛けました。
ピカピカに磨きあげられた赤色の愛車に乗り込み、
お気に入りのフレンチ・ボサノヴァをかけると、
自然と安全運転になる自分に気付きます。


そして、常に心地好いものに囲まれることで癒され、
愛に満たされ、ひいては関わる多くの人へ
優しくできるような、温かくて穏やかな気持ちに
なったり。
これらを日々実感している私は、いかに、
居心地の好い空間に身をおくことが幸せを導くか!
知人に逢うたび、メッセージしているのです。


ホテル近くは、緩やかなカーブに沿って
美しい緑でいっぱい♪
運転しながらにして森林浴を楽しむことができ、
何とも言えず幸せな気分になりました~。


レストランへ入って席に案内されると、
まず目に飛び込んできたのは、テーブルに配れた
ガラスの器に入った花たち。
僅かに枯れている部分が…。


私自身、仕事でテーブルセッティングを
することがあるので、レストランに入ると
決まって、知らず知らずのうち、
それらをチェックしてしまう癖があるんです。


その他、BGMは店内の雰囲気と合っているか?
会話を邪魔しない音量か?
テーブルのレイアウトは落ち着くようセッティング
されているか?
トイレの位置は適切な場所にあるか?
換気は出来ているか?
匂いがこもっていないか?
メニュー表は見やすいか?
メニュー構成は良いか?
美味しいか?
コップや器は汚れていないか?
味に対して適正な料金設定か?


これらの要素を全てをクリアして、
行きつけ&お気に入りの店を増やすのは
至難の業だけど、地元ともう一つの故郷だと
感じる香港には、心底お気に入りの店が
山ほどあります。
しかも、そんな店のスタッフとは直ぐに仲良くなるし、
いつも温かく迎えてくれるから、
尚さら居心地良くて通ってしまうんです。


話しは戻って、テーブルに配された花のチェック。
生花を置く心遣いには、おもてなしを感じるんだけど、
花びらが枯れかかっていたり、
水が濁っていたり、器が汚れていては、
逆に置かないほうが良いのでは?となるから、
スタッフは、相当気を付けなければならない
と常々思います。
瑞々しい花+汚れのない美しい器と一体化して
こそ、初めて「美」なのです。
花を置けばそれでいい!というものではないですよね。



私が以前、顧問をしていた会社も商談テーブルの
上には必ず花が置いてありました。
でも、洋風の室内に合わない花器、しかも、
ぐったりと頭をもたげた花や、平気で枯れた緑が
そのままになって置かれる様に、何度、
驚かされたでしょう。
しかも、その花の前を女性社員たちは、日に幾度となく
通るというのに…。
私は見るに見かねて、ステンレスの花器を買い付け、
花は、とにかく白かワイン色のデンファレ1本で良いと
アドバイスしました。
デンファレを選んだ理由は、縦に連なって幾つも
美しい花を咲かせ、1本でも存在感があるうえ
長持ちするから。
それでも、まめに水を変えたり、枯れかかっている
花びらを取らないと、早めに傷んでしまいます。



私は出張をする際、滞在時間が少ないとわかっていても、
極力グレードの高いホテルに宿泊するようにしています。
やはり、それなりに学ぶべきところ、感性を磨かされる
シチュエーションに出逢うからなんです。
式場のコーディネイターができたのも、そんなホテルで
目を光らせていたからなのかもしれません。


しかも、香港へは一人で70回以上渡航したからか?
常に、人や景色、モノに対する観察癖がつきました。
おのずと色々なモノが目に付くんですよ。
「ベルボーイの自然で人なつっこい笑顔」
「颯爽としたウェイターの立ち居振る舞い」
「ホテルによって表情の違う、センス抜群の
センターピース」
「つい振り返ってしまうほど美しく洗練された人々」
その他、スタイリッシュな空間や芸術と呼ぶに相応しい
料理の数々。
もちろん、これらの全く逆、つまり悪い部分も、
どれほど目にしたかわかりませんが…。


人は、素晴らしいものとそうでないものの二つを
知らなければ、それが良いかどうかなど判断するのは
難しいと思います。



金銭価値に捉われず、いかに美しいモノを見る目を養い、
それらに感動できる感性を持つことが、
自分磨きに繋がると感じる今日この頃。


ホテルに宿泊しなくても、ロビーに入ることはできますし、
高価なものを買わなくても、ウィンドウショッピングで十分☆


道に佇む草花を見て美しいと思う感性。
美しいモノを目にしたら、声に出して感激できる感性。


そんな様々な感性を磨くと、たちまち貴方のオーラは、
より輝きを放つようです♪
そして、そのオーラに人は引き寄せられ、
幸せまでもがやってくるから不思議☆

熊本城・川

熊本城内にある池☆緑と水の融合がステキ♪

◆ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
      ↑          ↑
1日1回各ボタンを、応援クリックして下さると嬉しいです☆

テーマ:成功する為に必要な事 - ジャンル:ビジネス

【2005/08/31 04:34】 | ビジネス
   ブログランキング ブログランキング
 ブログランキング【くつろぐ】 くる天 人気ブログランキング
  「写真」ブログ
プロフィール

恵子

  • Author:恵子
  • ↑恵子が手掛けた
     ディスプレイ作品です。


    恵子の経歴(1972.2.8)

    ・経営コンサルタント会社で、
     接客接遇~マナー術を
     学びながら、社長が出演
     するラジオのコメントを
     制作する


    ・2年間、新聞社のモデルを
     する
     (雑誌、CMに出演する)

     
    ・大手出版社と制作会社で
     取材・編集・コピーライター
     をする


    ・24歳で独立
     香港との貿易をしながら、
     厳選逸品を国内外の
     事業家結んで展開する
     ジョイントビジネスをする


    ・27歳の頃、香港の
     料理人に日本の家庭
     料理を指導。
     その模様が香港最大
     新聞「東報日報」に
     掲載される


    ・大手結婚式場と
     雑誌社から、
     ヘッドハンティングされる
     式場では、会社全体の
     コーディネイターとして、
     インテリアや館内の
     一新、婚礼料理、
     会場コーディネイト、
     商品ディスプレイ、
     撮影の立会い~
     アドバイス、
     広告関係全般、
     マーケティングをする


     雑誌社では、
     編集やデザイン、
     写真のアドバイスを
     任される


    ・イベントや市民センター
     などで料理講師をお願い
     され、一時、自宅でも
     料理&花を教える


    ・国内主要都市、
     ロータリークラブ、
     職業訓練校などで講演を
     依頼され、セミナーを
     開催する


    ・FMラジオに、出演する


    2002年、公募ガイド社
    「キャッチフレーズコンスト」
    にて、53,868点のなかから
    大賞を受賞。
    キャッチフレーズでは、
    国内史上最高賞金額を
    いただきました☆☆☆
    一番嬉しかった出来事です♪


    現在、ぼちぼちとジョイント
    ビジネスをしたり、
    エッセイスト&
    料理研究、
    心理カウンセラーを
    しています☆


    趣味は…
    仕事、人との交流、
    料理づくり、生理整頓、
    季節のコーディネイト、
    食材&キッチングッズ
    探し、カフェ巡り、
    主婦業etc


    ひとこと…
    「貴女と居たら癒される!」
    「貴方と居たら元気になる!」
    そう思って下さる方々へ、
    また、これから出逢うであろう
    素晴らしい方々へ!
    私にあるだけの愛を
    注ぎたい!!
    と更なる自分づくりへ向け、
    精進中。

    ちなみに・・・

    好きなモノ(順不同)

    ・備前焼
    ・粉引の器
    ・漆の器
    ・茶道具
    ・和紙(懐紙)
    ・切子のグラス
     (ラリックやバカラの
      グラス)

    ・シックで粋な麻関係
    ・お香(京都のもの)
    ・スクリプト体(書体名)
    ・ツヤ(書体名)
    ・エンボス加工
    ・ステンレス製の
     キッチングッズ
    ・磨き上げられた
     銀食器


    ・カフェ風の照明
    ・キャンドル
    ・アラミスのソープ
    ・スワロフスキー
     (クリスタル系)
    ・粋なネクタイ


    ・抹茶を立てるとき
    ・フレーバー珈琲の香り
    ・フリージア、金木犀
     沈丁花の香り


    ・オーガニック料理
     (自分で作る料理)


    ・ブーゲンビリア
    ・デンファレ
     (響きも好き)
    ・ハイビスカス
    ・レースフラワー
    ・ヒペリカム
    ・ユーカリ
    ・ゲーラックス

    ・桜、葉桜
    ・花みずき
    ・チョコレート
     コスモス


    ・バナナの木
    ・ヤシの木
     (フェニックス)
    ・葡萄の葉やツル

    ・ライトアップされた
     銀杏並木
    ・新緑
    ・けやき並木
    ・ドイツのクリスマス
    ・香港島
     (アドミラル地区から
      レパルスベイ~
      スタンレー地区へ
      行く道のり)
    ・ペニンシュラホテル香港
    ・コバルトブルーの海
    ・黒川の露天風呂
    ・南小国
    ・ミルクロード(阿蘇)


    ※シンプルながら、
     キラリと光る、
     品のあるモノたち☆


    好きな音楽…

    ・ボサノヴァ・ジャズ

    ・ウォン・ウィン・ツァン
     (ピアニスト)
    ・MASAYA

    ・二胡やハープ、
    ・オーボエの音色♪

    ・張信哲さん
     (台湾人歌手)
    ・中孝介さん、

    尊敬する人&影響を
    与えてくれた人 
    ※順不同

    ・祖父母
    ・両親

    ・斉藤啓一さん
     (哲学作家)

    ・日野原重明先生
    (聖路加国際病院
     理事長)

    ・福島孝徳先生
     (神の手を持つ脳外科医)

    ・山口陽一郎さん

    ・イチロー選手

    その他、多くの知人たち☆


    好きな
    インテリアコーディネイター
    ・甘露寺芳子さん


    好きな
    フラワーアーティスト
    ・キムバーキットさん


    絵本作家
    ・ターシャテューダさん


    好きなデザイナー
    ・ロジャーブラックさん


    魅了されるデパート
    ・ニーマンマーカス

    好きな映画(番組)
    ・赤毛のアン(実写版)


    愛用している療法(順不同)
    ・オステオパシー
    ・西医学
    ・ホメオパシー
    ・操体法
    ・テルミー

    愛用している治療品
    ・ホメオパシー
    ・尊馬油
    ・ミルマグ
    ・テルミー
    ・オーストラリアの
     プロポリス
    ・レザーウッドの
     はちみつ
    ・血栓溶解剤
     (ルンブロキナーゼ)


    恵子の食事…
    (よく使う食品)
    ・玄米、赤米
    ・黒ゴマ、白ゴマ
    ・ゴマ油
    ・のり
    ・高野豆腐
    ・切干大根
    ・海藻
    ・黒砂糖
    ・大根、人参、
     サトイモなどの
     根菜類と、
     葉ものの全て
    ・豆腐
    ※スナックえんどう、
     ブロッコリー、
     アスパラガス、
     ヤングコーン、
     だだ茶豆、
     ルコラ、
     アボカド、
     カイラン、
     菜心
     (香港でよく食べます)
     

     旬の時期の筍、
     大好き♪


    ×水煮や冷凍食品は
     嫌い。。。


    好きな言葉…
    ・知性、品位、誠実
    ・潔い、凛、華、
    ・一途、感謝、
    ・優美、輝き、祈り
    ・良妻賢母
    ・聡明、紳士

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ フィードメーター - 幸せを呼び込む自分づくり
  • SEO
  • loading
  • 幸せを呼び込む自分づくり
  • seo